女性管理人「まめ」が教える、女性のためのデリケートゾーンのお悩み解決法とお手入れ方法

TOP > デリケートゾーンの手入れと膣トレの方法 > アソコの悩み

デリケートゾーンの悩み

できもの
かゆみ
腫れ
痛み
黒ずみ
臭い

ムダ毛 ... etc...

大好きな彼に見せる大切な場所ですし、汚くしておきたくはないですよね。

悩みの中でも、痒み・痛み・腫れ・キツイ臭い などは、病気の可能性もありますので、素人判断せず、お医者様に診てもらうのが一番いい方法だと思います。
女性であれば婦人科へすぐにでも行きましょう!

恥ずかしい気持ちは、女性であれば皆同じです。
でも、一生のことになりかねませんので、きちんと見てもらった方が安心ですよね。
もし、性病を疑っていて、受信するのが「どうしても怖い・・・」という場合は、自宅で検査できる郵送キットを購入してみるという方法もありますよ。

記事:性病や病気を自宅でセルフチェックする方法


黒ずみ

性器は色がピンク色だと思い込んでいる人が多いようですが、女性の性器も男性の性器も、黒っぽい人、多いですよ。

女性の場合、膣内を開いて見ればピンク色ですが、外側の小陰唇や大陰唇は黒ずんでいて普通です。

この黒ずみが汚いと感じ、気にしている女性は多いようですが、男性は特に気にしない場合がほとんどみたいです。
女性だって、大好きな彼なら黒くたって気にならないですよね?
どうしても気になる場合や、黒ずみを少しでもなくしたい場合は、デリケートゾーン専用の石鹸などがありますので、使ってみるといいかもしれません。

画:Amazon   画:LC


デリケートゾーン専用ソープと言ってもたくさんの種類があり、それぞれ特徴や効果が違っていますので、自分に合った石鹸を探してみてはいかがでしょうか?


女性器のカタチ

女性なら、だれもが思う、アソコの形「私って普通!?」

記事:女性のひとりえっちの方法 でも説明していますが、病気発見や自分のコンディションを知るためにも、自分の性器の形は絶対に知っておいた方がいいと思います!

自分の性器を見たことがないって人はとても多いですが、鏡を持って、しっかり確認しましょう。

また、お風呂に入った時やひとりエッチの時など、定期的に確認することをお勧めします。

初めて自分の性器を見たときなんて特にですが、女性器はとてもグロテスクと感じると思います。

見慣れていない場所ですし、他人の性器を見る機会もあまりありませんから、当然だと思います。
そして、始めて見た時に思うのが、
私のこの形って普通なの!?
なんか変な形してない!?
こんなところ、彼に見せたら幻滅されない!?
 ・・・ なんて感じるはず。

でも大丈夫。
男性器にも人それぞれ、太さや長さ、曲がり具合や色などなど色んな特徴があるのと同じで、女性器にも人それぞれ特徴があるんです。

変だ・気持ち悪いなんて思わずに、自信をもってくださいね。
アナタを愛してくれている彼なら、カタチなんて気にしていないはずですよ。


性器の臭い

においに関しては、原因が色々あると思います。
詳しくは記事:デリケートゾーンが臭う原因 で解説しています。

まず、性器は隠れてこもっている場所ですし、排尿をする場所と隣接していますから、多少の臭いは誰でもあると考えてください。

汗をかけばだれでも多少臭くなりますよね。それと同じです。

多くは、セックスやひとりえっちの前後に清潔を心がけ、お風呂に入った時には綺麗に洗えば問題ないようです。

悪臭がする場合には、性病や体調が悪い時やホルモンバランスの変化などで臭いが発生することもあるようです。

明らかに悪臭である場合やパートナーに指摘された場合などは、婦人科で見てもらうことをお勧めします。
婦人科へ行って治療で治ることもあるようですよ。


アンダーヘア

アソコのムダ毛処理について、日本人はとてもナチュラルにしていますよね。
外国では男性も女性も剃ってしまうのが当たり前のようです。
ふさふさ生やしているのは不潔、と思われているみたいですね。

お手入れの方法としては、少し形を整える程度や間引く程度というのが一番多いと思いますが、みんながどうやって処理しているのか気になりませんか!?

色々調べてみたので、次ページの記事:デリケートゾーンのムダ毛処理方法 で詳しく解説していきます!


DVD/CDレンタル

↑ PAGE TOP