女性管理人「まめ」が教える、女性向けの気持ちよくなるひとりエッチの方法 -女性がクリトリスオナニーでイク方法・クリトリスでオルガムズを感じてイクオナニーのやり方-

TOP > ひとりエッチの方法 > クリトリスでひとりエッチ

女性向けひとりエッチのやり方 -クリトリス編-

クリトリスを直接刺激し、愛撫するひとりえっちの方法を解説していきます。
とても敏感で繊細な場所なので、優しく触ってくださいね。

慣れてくれば、とても気持ちイイ快感がもたらされる場所です。

クリトリスの場所が分からないという場合は、下手くそですが、まめの描いた絵を参考にしてみてください。


女性向けアダルト動画

女性向けひとりエッチのやり方 -自分でクリトリスを愛撫する方法-

クリトリスは、感じるためだけにあると言われている場所ですから、女性なら誰でも気持ちよくなれる場所です。

ただ、クリトリスはとても敏感な場所なので、刺激に慣れるまでは違和感があったり、なんだか嫌な感じがしたり、ビリビリしてあまり好きじゃなかったり、人によって反応は様々です。
最初はなんだか嫌だと思う人も多いようです

でも諦めないでくださいね。
ひとりえっちやセックスで刺激に慣らしていくことで、非常に気持ちよくなることができる場所です。

イクことができる人の大半は、このクリトリスでイっています。

クリトリスは快感を得てイクのが比較的難しくない場所なので、頑張って開発していきましょうね。


クリトリスは、男性で言うペニスの部分だそうです。
感じてくると勃起(肥大)します。

普段皮を被っていますが、感じてくるとひょっこり顔を出したりします。

鏡などで確認してみてくださいね。

自分のカラダを知るのは大切なことですから。


まずは、皮の上から触ってみます。

さわり方の要領は、記事:自分のカラダを愛撫するにショーツの上からの触り方を書きましたが、それとほぼ同じ感じで色々試し見てください。

気を付けてほしいのは、絶対に爪を立てないと言う事、無理をしないこと。


色々な触り方を試して、気持ちよくなってきたら、クリトリスの皮の中を直接刺激ましょうね。

ここまでで、ずいぶんカラダを刺激しましたので、膣は十分潤っていると思います

膣が十分に潤って愛液が出ている場合は、自分の人差し指か中指ですくうようにして指に取ります。

クリトリスの刺激には、愛液の潤いを利用するととてもスムーズに進めることができます。

愛液を指に取り、下から上へ、膣からクリへ指を移動します。

クリトリスへ愛液をつけて、愛撫していきます

もし、濡れていない場合は、指を自分で咥えて、フェラをするように舐め、指についた自分の唾液でクリトリスを濡らします。

また、てっとり早くローションを使うこともおススメします。
ドラッグストアやドンキホーテなどでも手軽に入手可能ですよ。

まめお気に入りはお肌に優しいローション♪

自分の手は、大好きな彼の手だと想像します。

そして、やさしくやさしく触ってくださいね。

どの刺激がキモチイイと思うかは、人それぞれなので、自分はどんな触り方が気持ちよく感じるのか、色々試してください



女性向けひとりエッチのやり方 -愛撫するクリトリスの場所-

まず、クリトリスを触りやすいように、濡らした指と反対の手で、皮をめくります。
恥丘の皮膚をお腹の方へ引っ張るだけでも十分ですよ。

濡らした指で、クリトリスを刺激しますが、まずは全体を回すようになぞってみてください。

今までとは全然違う、強い刺激を感じることができると思います。

気持ちイイと感じますか?
嫌だと感じますか?


気持ちイイと感じるなら、そのまま続けてください。

クリトリスは、まるい形をしていますが、その丸い表面の中でも、場所によって感度が違います。

上側・下側・右側・左側
こする・押す・ひねる・はじく・なでる・・・やさしくなでるだけで強い快感が得られるクリトリスですから、強い刺激は慣れてからの方がいいと思います。

最初から強く刺激しても気持ちよくなれないと思いますので、やさしくやさしく、気を使って触ってください。

触り方、触る部分で気持ちよさが違って、感じる刺激の強さが変わります

自分がどこをどうされると気持ちいいのか知るために、じっくりと色々試しましょう。

クリトリスは普段、皮をかぶっているだけあって、表にほとんど出てこない、皮で隠れた上の方が、強い刺激を得られることが多いみたいです


クリトリスを直接刺激してみて、嫌な感じがする場合

すごく嫌でどうしても触れないのであれば、自分で慣らすことは諦めて、彼と一緒に開発したほうが良いと思います。
もしくは、皮の上からなど、嫌じゃない方法で気持ちよくなれるように刺激してください。


少しだけ嫌な感じがする・なんか嫌だ、という場合は、乳首など自分の感じる部分と一緒に、嫌な感じを我慢して刺激を続けてみてください。

その時に重要なのは、興奮した状態を続けること。

興奮して、気持ちよくなりたい、イキたいという思いがなければ、開発は無駄になります。

興奮状態を続けるためにも、オカズとなるDVDやえっちな漫画は用意しておくのがベストだと思いますよ。

少しだけ嫌だ、という人の場合、単純にクリトリスが触られるという刺激に慣れていないだけで、触られることに慣れてくればすぐにでも気持ちよくなれると思います。

どうしても自分で触れない、触るのが嫌な場合は、彼に十分に愛撫してもらい、まずは舌での刺激から慣らしていくのがおススメです。

しかし、この場合はどうしても彼に自分の悩みを打ち明ける必要があるため、なかなか難しいと思います。

クリトリスは比較的早い段階で気持ちよくなれるようになるので、嫌だと思っても頑張ってひとりエッチで慣らしていくのがオススメです。
記事:まめについて で少し触れていますが、まめもクリトリスを触ることができませんでした。
でも、頑張ったおかげで今はとても気持ちのいい場所へと変化しました!

たっぷりの愛液やローションで滑りを良くすれば、嫌な感じが緩和されて気持ちよくなりやすいと思います。
諦めないで頑張りましょう!


↑ PAGE TOP