女性管理人「まめ」が教える、女性向けの気持ちよくなるひとりエッチの方法 -女性がクリトリスオナニーでイク方法・クリトリスでオーガムズを感じてイク、クリトリスオナニーのやり方-

TOP > ひとりエッチの方法 > クリトリスでイク方法

女性向けひとりエッチのやり方 -クリトリスへの刺激でイク方法-

クリトリスを刺激してオルガズムを得るもっとも簡単な方法を解説します。
イクことができない女性も、まずはクリトリスの刺激になれるところから。
たくさん触って、たくさん気持ちよくなる感じやすいクリトリスになりましょう!


DVD/CDレンタル

女性向けひとりエッチのやり方 -クリトリスでイク方法-

クリトリスを刺激していくと、とても強い快感に襲われ、自分で触るのもつらくなることがあると思います。

そうなってくると愛液もたっぷり出て、吐息や声も我慢できなくなってきませんか?

辛くなっても刺激を辞めてはいけません

自分の気持ちいいと思う場所を、存分に刺激してください。

肝心なのは、「もっと、もっと・・・!」と思う気持ちです。

「もっとしたい!」
「もっと気持ちよくなりたい!」と、貪欲に快感をむさぼってください。

頭を気持ちいいことに集中させて、どんどん刺激を続けます

刺激を続けるとすごく気持ちよくなって、声がでたり、心臓がどくどくいったり、カラダにだんだん力がはいってくると思います。

はじめてイクときは、イク前の刺激が「変な感覚」だと思ったり、「このまま刺激するのは辛い」なんて思ったりする場合もありますが、気持ちがいいと思えるなら、恐がらずに続けてください。

もし、どうしても辛くて感覚が鈍ってくるようだったり、疲れてしまうようであれば、休憩したり、やめてしまっても構いません。

何度も挑戦して感覚に慣れていくと、いつかイクことができるようになりますから、初回からイク事を目的としなくてもいいと思います。


気持ちいいなら、どんどんクリトリスを愛撫して、イクまで頑張りましょう!

どうしようもなく気持ち良くなって、たまらなくなってきたら、刺激していた指に力がはいり、動かすのが自然にどんどん早くなっていくと思います。

「これ以上どうしたらいいの!?」
「もうダメ!!」って感じになったら・・・

クリトリスを刺激しながら、両足を伸ばし、つまさきまでピーンと伸ばしてみてください

そして、お尻や肛門を締めるように力を入れます。

この体勢を取ると、膣に圧力がかかってイキやすくなります。

初めての場合は特に、すごく気持ちいいのでカラダに力が入り、イキそうでイケない状態がつづいたりするので、汗をすごくかきます。

でも頑張って続けてください。

ポイントは、足を伸ばして力を入れることと、もっともっとと、快感に貪欲になることです!


この方法でクリトリスでイケるようになるまで試してみてください。

クリトリスは比較的早くイクことができるようになれますから、あきらめないでくださいね。

また、一度イク感覚を覚えたら、カラダがイキやすくなってきますから、どんどんイクことを繰り返してください。

そして、確実に毎回イケるようになったら、次のステップへ行きましょう♪



女性向けひとりエッチのやり方 -どんな体勢でもクリトリスでイケるようになる-

足を延ばして力を入れ、クリトリスでイケるようになったら、次はどんな体勢でもクリトリスの刺激でイケるようになってください。

セックスでは、自分が触るわけではないので、なかなか思う通りに行かないと思います。
どんな体勢でもクリトリスの刺激でイケるようになっていれば、彼からの愛撫でもイキやすくなりますよ。


まずは、最初はいつもと同じ体勢で始めて感度を高めてください。
そして、イキそうになったとき、足を大きく開きます

そして、足は延ばさず曲げた状態にしてください。仰向けであれば、M字開脚のように、SEXをするときと同じような体勢を取ります。
うつ伏せでも同じです。

今までのように足を閉じて力を入れれば、自然に膣周辺が締められていきやすくなるのですが、開脚した状態だと、膣周辺に力を入れるのが難しく、イキにくくなります

足を開いた状態でクリトリスを刺激し、膣を締めたり緩めたりしてみましょう。

イキそうだったのが遠のいてしまった場合は、元の体勢に戻って、またイキそうになるまで刺激し、イキそうになった所で足を開きます。

この方法を繰り返していくと、いずれ足を開いた状態でイクことができるようになりますから、最初から無理をしなくても全然OKです!

足の力を抜いてイクのは結構難しいのですが、クリトリスでイクことができるようになっていればこの方法でイケるようになるはずですから、焦らずゆっくり試してみてください♪

伸ばしたり広げたりを何度も繰り返して、開脚の状態でイッてください


ひとりエッチの度に練習していれば、いずれいつでも簡単に、開脚した状態でイケるようになります。
でも、その状態になるまではなかなか時間がかかると思いますので、焦らなくて大丈夫。
何年でも、ゆっくりと自分のカラダと向き合い、焦らず開発してください。

そして、いつでも開脚した状態でイケるようになったら、今度は体勢を変えてみましょう。
いままで仰向けでしていた場合は、うつ伏せでしてみたり、バックの体勢をとってみたり。 布団に抱きついてするのも、いいですよ。

これをマスターできれば、もう初心者は卒業です!!


まめの文章ではイマイチ、イメージが湧かないって言うあなたにおすすめ!


↑ PAGE TOP